footartist jun

FOOTARTIST JUN

 

 

1980年生まれ、神奈川県出身(湘南生まれ、葉山在住)

フットボールとアートを融合させた世界観を創り上げ、

写真と手作りな作品を通してフットボールへの愛を表現しているアーティスト

 

2012年にサッカー王国・ブラジルに行くことを夢見て本格的に活動を始め、

201312月にその夢を実現。201511月には初の海外・タイでの個展を開催。

2017年にはスペインTRIPを経て、

現在はTBSのサッカー番組『スーパーサッカー』に作品提供も行っている。

 

 

FOOTBALL(フットボール)」と「ART(芸術)」を融合させ、カルチャー(文化)として

   根付かせたいと願い活動中


主な作品提供

 

作品提供者: 

TBS番組 (スーパーサッカー)

石川直宏選手(FC東京NO.18)

 

作品提供場所: 

ブラジル料理Amigo (横浜センター南)

主な作品展

 

2016年

楽島モアイモ食堂 / 横須賀

SURFERS ZUSHI / 逗子

カトレヤギャラリー / 鎌倉

藤沢市アートスペース / 藤沢

秩父宮記念体育館 / 藤沢

 

2015年

カトレヤギャラリー / 鎌倉

カラバシ / 葉山

GOJA ギャラリーカフェ / バンコク・タイ

 

2014年

カトレヤギャラリー / 鎌倉

 

2013年

カトレヤギャラリー / 鎌倉

ジャックと豆の木 / 鎌倉


FOOTART

葉山・湘南をベースに、FOOTBALLの素晴らしさ・楽しさを多くの人に伝えたい

様々な作品を制作し活動中

「日本・世界のボールを愛する人達との出会いを求めてトリップに出かけたり、

日本のフットボールシーンが盛り上がるように、日々ボールとカメラと共に生活しています」